不動産戦略事業研究室

儲からないアパート・マンションをお持ちのサラリーマン投資家の方へ

自宅にいながら相談できる【無料】オンライン個別相談

25年で19,680人の相談に応えてきた不動産のプロがあなたの問題を解決します

不動産投資でお悩みの方へ

こんなお悩みを抱えていませんか?

  • 収益物件を所有しているが毎月赤字になっている
  • 物件を売りたいが毎月赤字なので買い手がつかない
  • 世間で問題になっているサブリース付きの物件なので売れない
  • 物件が地方にあって、将来の賃料アップが望めない
  • 物件を売ってもローンが残ってしまうので売れない
  • 入居者がなかなか決まらず部屋が埋まらない

その悩み、オンライン相談で解決できます!

お客様のお喜びの声をお聞きください

新築ワンルームマンションで毎月13万円の損失を出していました

街を歩いていたら新築ワンルームマンションのオープンルームが行われていて、そこで不動産会社の営業マンに話しかけられ、「将来の年金替わりになるから不動産を購入しておいた方がいい、しばらくは節税対策にもなるし・・・」と強引に契約されられました。
その後、なぜか色々な業者から携帯に連絡があり、アポイントを断れずに話を聞いていたら、最終的に7物件を購入、毎月13万円の損失を出していました。

誰にも相談することができず、正直、「死んで楽になりたい・・・」と思っていました。

南部さんに相談すると、7物件中4物件を売却でき、収支トントンの状態まで戻すことができました。

嬉しくなって、別の物件を購入したいと南部さんに相談しましたが断られてしまいました。本当に私のことを思ってくれていることがよくわかりました。

言われるがまま6軒購入して赤字に

お恥ずかしい話、5棟のアパートやマンションを不動産会社に言われるがままに購入してきました。

さらに先日また1棟を契約したあとに、たまたま別件で御社に初めて相談に行きました。

色々と調べていただいた結果、その物件は既に雨漏りしていて、そのことは契約書にも書いておらず、何かあった場合の修繕費用は買主である私の負担と書いてありました。

しかし、南部さんに、契約した不動産業者と交渉していただくと、契約時に支払った手付金も戻ってきて白紙撤回することができました。

また、すでに所有している物件の収支が赤字で困っていたのですが、銀行との金利などを交渉して頂き収支が改善されてきました。

今は南部さんに管理をお願いして赤字の不動産は売却して頂き、黒字になり本当に安心しています。

中古の木造アパート12部屋のうち8部屋が空室となってしまいました

不動産投資セミナーで、不動産鑑定士、カリスマ大家、税理士の話を聞いて「これなら自分も成功できる」と思った私は、講師に勧められるがまま、その場で申し込みをしました。
地方の中古の木造アパートで一見高利回りでしたが、引き渡しを受けた直後、雨漏りの修繕に300万円かかり、さらに購入時満室状態だったのに、わずか半年で12部屋のうち8部屋が空室となってしまいました。

近くにあった大学と大手企業の工場が撤退したからでした。

その後も入居者は決まらずずっと赤字続き、売却しようにも空室が多く売れるような状態ではありませんでした。

南部さんに相談した結果、購入時とほぼ同額で売ることができ、給料で赤字を補填する状態から抜け出すことができました。

新築アパートのサブリース契約を一方的に解除されました

「ずっと独身かもしれないので将来困らないように資産を構築していきたい」
そう思って、不動産投資を懸命に勉強しました。
勉強会形式で5回程度通って、だいぶ不動産投資が理解できたころに、勉強会で一緒だった人が「新築アパートの投資は成功する」というので、新築アパートを購入することにしました。

サブリース契約で2棟購入したのですが、3年目に一方的にサブリース契約を解除されました。

蓋を開けてみると、16部屋中7部屋が空部屋の状態。さらに2部屋は家賃を滞納して賃料が入って来ない上に、近隣とのトラブルも発生していました。

いくつも悩みを抱えて困っていた時に知人から南部さんを紹介してもらいました。

南部さんは家賃滞納や近隣トラブルをすぐに解決してくださり、1棟は売却、もう1棟は満室の黒字状態にしてくださいました。本当によかったです。

あと何年かしたらもう1棟も売却をしてもらう予定です。南部さんには何から何まで親身にして頂き感謝の言葉しかありません。不動産投資に関しても今色々と教えて頂きありがとうございます。

やはり、プロの方にしっかりとしたプランを立てて頂かないと投資は成功しませんね。
これからもよろしくお願い致します。

中古マンションで毎月37,000円の赤字でした

不動産業者から「中古マンションを購入すると節税対策になり税金が戻ってくる。」と言われサブリース契約で中古マンションを購入しました。
1年目は節税できましたが、2年目からは入ってくる賃料よりもローンの支払額の方が多く、毎月27,000円損をしていました。

さらにサブリース賃料を1万円減らされ、毎月37,000円の損失になりました。サブリースがもったいないと思い、解約を申し出たところ、業者からは「解約はできない。するならば、立退料で200万払って欲しい」と言われました。

どうしようもなく困り果てた末、南部さんの会社に相談することにしました。

サブリースの業者は評判の悪い会社でしたが、無事契約を解除でき、最終的に不動産も売却することができました。

毎月赤字という苦しみから開放され、今は結婚もして幸せです・・・

東京のシェアハウスを購入後、サブリースを解除され毎月45万円の赤字に

会社の同僚の何人かが不動産投資で儲かっているという話を聞いて、不動産投資セミナーに行きました。
セミナーでは「シェアハウスが今後はいい投資になる」と聞かされたので、東京都内で9,000万円の物件を全額ローンで購入しました。月々の支払額は約40万ですが、月々の家賃はサブリースで45万でしたので、5万円のプラスです。

しかし2年ほどすると、サブリース会社の経営が悪化し、強引に契約を解除されました。その時、10部屋中7部屋が空室。ローン以外にも直接支払わなければならない費用があり、合計45万円の赤字、給料すべてをあてても足りない状況に陥ってしまいました。

「自己破産するしかない」と思った私は、自己破産の手続きを相談するために南部さんを訪ねました。

物件を売却しようにも半分以下の価値しかなく、売るに売れない状況でしたが、南部さんのおかげで何とか半分以上の価格で売却することができ、月々の損失を12万円に抑えることができました。

上場企業に勤めているので、自己破産をせずに済んで本当に助かりました。毎月の損失も南部さんに教えていただいた副業で何とかなりそうです。

  • 田中様 女性 30代後半 情報関係OL
  • 伊藤様 56歳 男性 医者
  • 宮園様 男性 50代前半 公務員
  • 今井様 20代後半 女医
  • 山内様 独身男性 42歳 IT企業勤務
  • 横山様 男性 30代後半 大手上場企業勤務

お電話でのお申し込み

03-5726-9229
10:00~18:00

メールでのお申し込み

無料相談に申し込む

プロフィール

プロフィール

南部貞雄(なんぶ さだお)

株式会社 不動産事業戦略研究所 代表取締役
株式会社 トータルプランニング 代表取締役

スタートはデベロッパーでの売買営業。

そこで、「不動産とは何か、不動産投資とは何か」を学ぶ反面、不動産を購入して困っている人、投資で失敗した人を現実に見て社会の厳しさを痛感する。

日本最大大手賃貸専門会社に転職してエリアマネージャーになり全国トップ。

順調ではあったが、
「契約優先の考え」「お客様が喜ぶより売上至上主義」
に疑問を持ちはじめ自問自答の日々を過ごす。

30歳で共同経営にて不動産会社を設立。

短期間で4拠点に店舗展開をするが、
以前から思っていた

もっと「人の役に立てるのではないか」
もっと「困っている人、悩んでいる人を救えるのではないか」
もっと「お客さんに喜んでもらえるのではないか」

という意識が日に日に強くなり、仕事が順調でもなぜか幸せを感じることがなく、どこかにポッカリと心に穴が開いている毎日。

その当時、賃貸入居者が退去した際の「原状回復費用の負担区分」に関して、国土交通省からガイドラインが公表され、貸主と借主との間で全国的に敷金精算トラブルが急増。

「自社でリフォームが出来ればトラブルが減らせるのでは」

と考え、33歳の時に自営業でリフォーム業を開始。

リフォーム工事の新規開拓営業をして工事を受注、工事受注後は、職人さんに弟子入りをして現場作業。

帰宅後請求書等の事務作業の日々。

毎日一人で朝から晩まで無休で仕事をしている中、周りに従業員がいることのありがたさを痛感。

1億円の売上が立つまでは1人で仕事をしてその後は組織を構築しよう、と決心。

そして7ヶ月後、

34歳で不動産会社「株式会社トータルプランニング」を設立。
不動産買取り、売買仲介、賃貸管理、賃貸仲介、リフォーム業に携わる。

開業資金がギリギリだった為、幾度となく資金ショートに苦しむが、地道に地元に根付き、支店を開設。

そんな中、必死に仕事をしていて忘れかけていた

「人の役に立ちたい」
「困っている人、悩んでいる人を救いたい」
「お客さんに喜んでもらいたい」

と考えていたことを実現しようと決心するが、自分の知識のなさを痛感。

解決できない事案がいくつかあり、そこから必死に
「財務」「税務」「投資の仕組み」「社会情勢」を勉強しながら経験を積んだところ
お客様に喜んで頂ける場面が増えてくる。

そして収益不動産を購入したがうまくいかず困っている人を救済するために、念願の

「株式会社不動産事業戦略研究室」設立。

気付いたら不動産業一筋で25年。

今まで19,680人の方の不動産に関する相談にのり解決してきております。

お電話でのお申し込み

03-5726-9229
10:00~18:00

メールでのお申し込み

無料相談に申し込む