情報収集の重要性

情報収集こそがマンション不動産売却の成功への第一歩です。

不動産売買においては、「不動産会社」と一般の方である「あなた」との間には、「情報の格差」が大きくあります。

不動産会社が持っている情報は明らかに一般の方であるあなたが知りうる情報より膨大です。

不動産,マンション,売却,情報,収集

不動産会社はその情報を所有者の方に提供すべきですが、自分たちの方針どおり売却を進めたいため、意図的に情報を隠すこともできてしまいます。

これに対抗するためには、所有者であるあなたもできるだけご自身の物件の情報を収集することが大切なのです。

特に、「自分の物件の価値を知る」ことはとても大事です。

物件の価値とは何か

  • 自宅マンションの快適さ
  • 独自の価値
  • 魅力

は誰よりもご自身が一番知っているはずです。

そして、あなたが気に入っている部分を共感して頂ける購入検討者は高確率でいらっしゃいます。

環境的価値

  1. 晴れた日にはバルコニーから東京タワーが(スカイツリー・ベイブリッジ・富士山など)見える富士山
  2. 駅からは徒歩 10 分かかるけど、商店街を通るから夜も明るいし、買い物などの用事も済ませやすい商店街
  3. 周囲には公園が複数あり、自動車の交通量も少ない。春には桜の咲く緑道も近い公園
  4. 有名私立小学校まで徒歩 5 分、長女がその学校に入学する時期に引っ越してきたんだ学校
  5. ・・・・・・・・・・・・・・

不動産会社によっては

  • 東京タワーが見えても相場は変わりません
  • 公園が多くても、駅までの距離の方が大事です

と、まったくあなたが感じている魅力を価格設定に反映してくれない会社や営業マンが多いことでしょう。

不動産,マンション,売却

でも、東京タワーが見えるだけで、「ここに住みたい!」と一発で気にいる人だっていないとは限りません。

不動産会社は、物件の独自の価値をわかっていても、それをあなたに伝えない可能性もあります。

たとえば、教育熱心な父母に、とても評判の高い公立小学校の学区内の物件をご紹介したら、魅力を感じる人は複数います。

すでに高齢になって子供も独立しているご夫婦なら、小学校の校区のことなどまったく頭にない場合があります。

物件の性能的価値

あなたが新築マンションを購入された際には、パンフレットや図面集を受け取っておられると思います。
そして、そのパンフレットにはたくさんのアピールポイントが記入されています。

不動産,マンション,売却,パンフレット,間取
  • 「二重床、二重天井、床スラブ厚180mm」などの構造上のことをアピールする箇所
  • 「全窓ペアガラス(low-e)、浴室乾燥機、ディスポーザー、床暖房」など快適性をアピールする箇所

また、ご自身が生活をしてきたうえで、

  • 宅配boxに余裕がある
  • 24hゴミ出しが同フロアででき、いつも清潔である
  • 管理人さんの対応が素晴らしい

などマンションのオペレーション的な価値もご存じかと思います。

不動産会社はその価値がわかっているのに、あなたはその価値に気付いていない。

実際に暮らしたあなたはその価値がわかっているのに、不動産会社は知ることが出来ない。

これでは購入検討者に最大価値のアピールにはなりません。

あなたのマンション(不動産)は、新たな所有者、使用者が有効に活用し、新しく活気づきます。
そして、ただ急いで売却するよりずっと満足できる代価(結果)を得ることができます。
しかも、前向きな気持ちで新しい住まいに移ることができます。

「そうは言っても、忙しいし、不慣れなことを考える余裕はないんだよ。」
それも本音でしょう。

事情があるから売却を決めたのです。

情報をしっかり集めれば「成功するマンション不動産売却」に必ず繋がります。

不安にとらわれるよりも余裕を持ち、購入者とともに、実りあるマンション不動産売却を成功させましょう。